■活動内容へもどる 

1993年1月から3月にかけて、中国新聞の夕刊のページに「街の色いろいろ」と題したコラムが連載されました。PC研のメンバー11人が、11の色彩をテーマに、広島の街や人々の暮らし、生活習慣などについて、自由に執筆担当したものです。こうした執筆活動は、色彩の魅力と都市の豊かさを、多くの人々に知ってもらうための啓発活動の一環です。

(中国新聞社1993年1月9日〜3月27日/夕刊に掲載)

●新聞の画像をクリックすると、別ウィンドウで拡大画像を表示します。
▲上へもどる